ビール 種類

ビール 種類

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME > ビール
ビール
ビールは醸造方法の違いによって、上面発酵ビール、下面発酵ビール、自然発酵ビールに分類することができます。

上面発酵ビールはエールといわれ、20℃前後の常温で発酵させたビールで、発酵中に酵母が浮き上がることからこう呼ばれます。

下面発酵ビールはラガーといわれ、5℃程度の低温で発酵させたビールで、発酵の終わり頃に酵母が下に沈む製造方法です。

自然発酵ビールは、空気中の微生物を利用して自然発酵させるビールです。


黒ビール ホワイトビール
アイスビール ダイエットビール
ドラフトビール ライトビール
ノンアルコールビール 発泡酒
地ビール エール
ペールエール スタウト
ラガー ピルスナー
アルト ヴァイツェン
ケルシュ レーベンブロイ
トラピストビール ランビック
グロールシュ ハイネケン
バドワイザー 青島ビール
シンハー チャーン
サミクラウス カールスバーグ
ギネス 台湾ビール
ビンタン サンミゲル
タイガー ハイト
OBビール マハラジャビール
フォーエックス

スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved