ギネスビール

ギネス ビール

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME > ビール > ギネス
ギネス
ギネスは、アーサー・ギネスによってアイルランドのダブリンで1759年に製造が開始されたビールです。

当時は麦芽に税金がかかったため、大麦を発芽させずにそのまま焙煎して原料としたのがギネスの原点です。

スタウトと呼ばれる上面発酵のビールの種類に属し、黒に近い濃い色をしており、ホップの苦味が強く、アルコール度数も高めなのが特徴です。

現在、世界で150ヶ国以上で愛飲されており、また、50ヶ国で醸造されている人気の高いビールです。
スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved