乳酸菌 食品

乳酸菌 食品

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME > 微生物 > 乳酸菌
乳酸菌
乳酸菌は、糖を分解して栄養分とし、増殖しながら乳酸をつくる細菌の総称です。

この乳酸を生成する過程が乳酸発酵で、チーズ、ヨーグルト、味噌、醤油、漬物、清酒、ワイン、パンなど世界中の発酵食品の製造に利用されています。

また、人間の腸内に生息している乳酸菌もあり、他の病原細菌から体を守る働きもしています。

乳酸菌にはその生息する場所により、動物のミルクなどに生息する動物性乳酸菌と、植物の葉や果実の表皮などに生息する植物性乳酸菌に大別することができます。

乳酸菌にはビフィズス菌、ヤクルト菌、KW乳酸菌、LG21、コッカス菌、L−92乳酸菌、クレモリス菌など100種類以上あります。
スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved