パン・ド・ミー

パン・ド・ミー

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME > パン > パン・ド・ミー
パン・ド・ミー
パン・ド・ミーとは、イギリスパンを手本にしてフランスで作られた、型に入れて焼くパンのことで、主食用のパンである食パンの一種です。

フランスパンと同じ小麦粉を使うので、表面がパリッとしています。
ミーはパンの中を意味するもので、フランスパンよりも表皮が薄く中が見えやすいのでこの名前がつけられたといわれています。

パン・ド・ミーは、表面は多少固めですが、切った形が均一なので、サンドイッチにするには最適のパンです。
スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved