リキュール 種類

リキュール 種類

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME > リキュール
リキュール
リキュールは、蒸留酒(スピリッツ)に果実、薬草、香草などを調合して香りや味わい、色などをつけ、砂糖やシロップなどの甘味料、着色料などを添加した混成酒です。

原料の種類によりオレンジやチェリーなどの果実系、ハーブやスパイスなどの薬草・香草系、果実の種子や核、ナッツ類、コーヒー豆などのナッツ・種子・核系、クリームなどを使った特殊系のものがあります。

リキュールは、一般にカクテルの材料や洋菓子の風味付けなどに利用されています。


コーヒー・リキュール ピーチ・リキュール
ホワイト・キュラソー

スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved