味噌 種類

味噌 種類

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME > 味噌
味噌
味噌は、大豆を主原料として、麹(米・麦・豆)と食塩を混ぜ入れた発酵調味料であると同時に古くから貴重なタンパク源として、各地方の原料や気候風土、食習慣などと密接な関係を保ちながら、多種多様なものが作られてきました。

味噌の原料である大豆、米、麦の配合比率、麹の割合、食塩使用量と熟成の期間・方法などによって、出来上がった味噌の風味、色の濃淡、甘辛に微妙な違いが出てきます。

原料から分類すると、米みそ(大豆と米を発酵・熟成させたもの)、麦みそ(大豆と大麦又ははだか麦を発酵・熟成させたもの)、豆みそ(大豆を発酵・熟成させたもの)、それらを混合した調合みそ(合わせ味噌)に分けられます。

出来上がった色からは、赤味噌、淡色味噌、白味噌に分類できます。

また、塩分と麹歩合によって、甘味噌、甘口味噌、辛口味噌に分類されます。


米味噌 麦味噌
豆味噌 調合味噌
甘味噌 甘口味噌
辛口味噌 白味噌
淡色味噌 赤味噌
八丁味噌 金山寺味噌
相白味噌 北海道味噌
津軽味噌 秋田味噌
仙台味噌 会津味噌
越後味噌 佐渡味噌
加賀味噌 西京味噌
御膳味噌 府中味噌
讃岐味噌 瀬戸内味噌
江戸甘味噌 信州味噌
長崎味噌 薩摩味噌

スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved