雪割り納豆

雪割り 納豆

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME > 納豆 > 雪割り納豆
雪割り納豆
山形県の米沢を中心に作られている納豆で、古くから保存食として用いられていました。

各家庭によって作り方が異なりますが、一般には大豆の表皮を取り除いて2つに割り、麹菌と塩を加え長い時間をかけて熟成させて作ります。
こうすることにより、塩味が強く、とてもネバネバした納豆が出来上がります。

昔は豆二斗、麹五斗、塩一斗と合計五斗の大樽に仕込んだので五斗納豆とも呼ばれていましたが、現在では塩分を減らし、雪割納豆の名前で販売されています。
スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved