水戸納豆

水戸 納豆

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME > 納豆 > 水戸納豆
水戸納豆
日本の代表的な納豆の生産地である茨城県で作られている糸引き納豆です。

水戸納豆は小粒なことで知られていますが、もともとこの地方では土地が痩せていて、農家で作る大豆を水害の起きる台風シーズン前に収穫するためには、小粒の大豆を栽培するしかなかったようです。

小粒なものは豆腐や味噌などには適さないので納豆に用いられ、有名な水戸納豆の原料となっています。

江戸時代には徳川光圀(水戸黄門)が、有事に備えての備蓄食料としてそばや梅干しとともに、納豆の製造を勧めていたといわれています。
スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved