キビヤック

キビヤック

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME > その他 > キビヤック
キビヤック
キビヤックは、カナディアン・イヌイットの伝統的な発酵食品です。

海ツバメの一種であるアパリアスという海鳥を、肉や内臓を抜き取ったアザラシの腹の中に羽がついたまま詰め込み、土の中に埋めて数ヶ月から1年ほど発酵させたものです。

キビヤックを食べるときはアパリアスの尾羽を引き抜き、肛門に口をつけて発酵した体液を吸い出します。
臭いは強烈ですが美味とされ、カナディアン・イヌイットの貴重なビタミン源として食されてきました。
スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved