赤酢

赤酢

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME >  > 赤酢
赤酢
赤酢は、酒粕を静置発酵法を用いて3年以上も長期熟成させてつくる愛知県三河地方の伝統的な食酢で、別名「粕酢」ともいわれています。

旨味も香りも豊富で寿司に使う際砂糖を入れなくても良く、魚の臭みを消すのにも最適で、江戸時代から江戸前の握り寿司の酢飯や、水で割って握るときの手酢にもよく使われていました。

現在でも一部のお寿司屋などで使われており、その酢飯は赤みをおびた「赤シャリ」として独特の風味を持っています。
スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved