白菜キムチ

白菜 キムチ

体にやさしい発酵食品
当サイトでは、発酵食品の概要とその種類について掲載しています。
微生物の働きによってつくり出される発酵食品は、昔から私たちの食生活と健康に大きく関わってきました。少しクサイものが多いけれど、体にはとてもやさしい食べ物です。
最近は少し敬遠されがちな発酵食品ですが、私たちの食生活には欠かせないものとして取り上げてみました。少しでも、皆様の参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
HOME > 漬物 > 白菜キムチ
白菜キムチ
白菜キムチ(ペチュキムチ)は、塩漬けした白菜に、唐辛子、ニンニク、アミや小魚などの魚介類の塩辛を混ぜ合わせて発酵熟成させた、朝鮮半島の漬物です。

白菜キムチは、キムチの代表的なもので、日本でキムチといえば一般に白菜キムチのことをいいます。

白菜の一枚一枚の間にヤンニョム(薬味)をまぶして漬け込み、熟成が進むと乳酸菌や微生物によってビタミン類などが多くつくられ、酸味と辛味が調和した栄養豊富な発酵食品です。
日本と韓国では味付けが違うようです。
スポンサードリンク
M e n u
発酵食品とは
発酵食品三つの力
体が喜ぶ発酵食品
腐敗と発酵
 発酵食品豆辞典 T
微生物
味噌
醤油
みりん
魚醤
塩辛
魚の発酵食品
納豆
漬物
チーズ
ヨーグルト
発酵バター
パン
Copyright (C) 体にやさしい発酵食品  All Rights Reserved